起業するママのための「ブログに書くことが無い!」を解決する2つの対処法



地方在住ママ・育児中ママのための
「毎月お申込みでいっぱい」になる!
“自宅オンライン起業”を叶える方法


ママ起業コンサルタント
新垣智美(あらかきともみ)です。




昨日は、
継続クライアントさまと
今年最後になる
セッションをさせて頂きました。





すごく
たのしい時間になりました(^^♪





そして
年越しに向けた準備が
着々と進んでいます!







今日のテーマは、

「ブログに書くことが無い!」
と困ってしまうときの
2つの対処法

について、
お伝えしていきますね。





以前、
自宅教室を主宰されている
起業仲間のママさんと
お話をしていたときのこと。





『ブログに何を書けば良いのか
分からない…。』

という
悩みが話題になりました。





職種は違っても
ブログを書く内容探しに
困るときがあるのは
共通の悩みですよね。^^






ブログを書く内容としては、
2つのパターンから
ネタを探す方法があります。




①お客さま向けの情報を記事にする。
②同業者向けの情報を記事にする。

こと!





それぞれについて
書いていきますね。





——————————
お客さま向けの情報を記事にする方法
——————————

お客さまが
『知りたいこと』を
記事に書いていきます!





・お教室の提供メニューについて。

・初心者でも簡単にできるか、どうか。

・場所、時間、料金について。

・『何を』体験できるのか。

・赤ちゃんや子供を連れて参加できるか。

・駐車場はあるか。


など。



次に、

——————————
同業者向けの情報を記事にする方法
——————————

同業者向けには、
同じ資格を取って
これから活動する(している)方に向けて

情報発信していきます。





・資格取得をしてから、お教室を始めるまでの流れ。

・お客さまが来るまでに事前に準備していることの紹介。

・茶菓子や飲み物など、
お客さまのおもてなしの用意はどんなことをしているのか。

・自宅教室をしていて、楽しいこと・大変なこと・工夫していること。


など。









ブログを書くときには
読者ターゲット(ペルソナ)
を決めて書いていくと、





ググっと
読まれるようになります!





でも
日々頻繁にブログ投稿していると
書く内容に困ってくることも事実。





普段の記事が
お客さま向けの情報発信が
多いのであれば、




たまには一味プラスして
同業者向けに情報発信することも
読者に喜ばれます♪





・お客さま向けの情報発信。
・同業者向けの情報発信。







どちらにも
共通しているポイントは





あなた自身が
普段やっていること
提供していること


について、
ありのままを伝えることです。








あなたの情報を
必要としている人が
必ずいます!





日々のブログ発信を
たのしんでいきましょうね!




それでは、
また更新します♪



メールマガジン
ご登録は画像をクリック
 ↓  ↓  ↓

【この記事を書いた人】
新垣 智美(あらかきともみ)
・1985年沖縄生まれ、沖縄育ち。
・グランドスタッフ歴10年。
・2人の子どもの子育て中。

子育てと仕事の両立に悩んだことから
『自宅で働ける仕事=起業』を決意!
しかし…経営、マーケティング、WEB
の知識不足から「集客ができず売上も
つくれない…」というもどかしさを経験。
その後『女性のビジネス経営戦略』を
本格的に学ぶ。現在は同じ悩みを抱える
女性起業家へ情報発信と個人コンサルを
行っています。
・TCS認定コーチングスキルアドバイザー