ママが起業コンサルを受けるとしたら『グループ』か『個別』か、どっちが良いの?



地方在住ママ・育児中ママのための
「毎月お申込みでいっぱい」になる!
“自宅オンライン起業”を叶える方法


ママ起業コンサルタント
新垣智美(あらかきともみ)です。






私はたまに
お茶会は開きますが、

セッションや継続コンサルは
基本的に『完全個別』です!




17-10-25-14-34-28-237_deco.jpg




それはクライアントさんに
『密着』したいから…です!^^



クライアントさんが
いま現在悩んでいることや
これまでにしてきた活動、
努力や工夫してきたこと…。


上手くできたこと。
できなかったこと。



これから目指すビジネスの形。
そのために何が必要なのか。




密着してくっついて
共に歩んでいきたいんですよね!


それをじっくりじっくり
お話をするために

 

セッション・継続コンサルは
完全個別形式にしています。

 

 

 

IMG_3147

 

 

もちろん
『グループコンサル』にも
メリットはたくさんあります。

 

同業者の方や起業仲間との
『繋がり』を築けたり
情報交換や交流ができたりします。

 

 

グループ形式でなければ
できないことも
たくさんあるんですよね!



なので
継続コース(お試し含む)のみ
とはなりますが、

 

 

クライアントさま限定の
LINEグループを使って
情報シェアの場を設けています。

 

 

IMG_7666

 

 

起業初期であればある程、

自分のビジネスに
集中する環境作りは
必要だと思います。

 

 

そのための
『勇気』も必要なんです!

 

 

共催イベントや
コラボレーションをして
認知・活動の場を広げることも
有効的です。

 

 

しかし

 

そのうえで
ご自身のビジネスに
集中できなくなってしまうなら

 

 

コラボレーションは
手放す判断・決断も
ときに大切です。

 

 

各々のスタイルが確立し
他分野の職種からの
『サービス価値』が集うからこそ
イベントにも華が咲くわけですよね^^

 

 

いろんなことを試しながら
整理していくチカラも
ママの起業では求められます!

 

 

まずは
自分のビジネスに
集中したい。

 

 

当コンサルはそんな方にも
選んで頂けています!

 

 

それでは、また!

 

 

CIMG2208

メールマガジン
ご登録は画像をクリック
 ↓  ↓  ↓

【この記事を書いた人】
新垣 智美(あらかきともみ)
・1985年沖縄生まれ、沖縄育ち。
・グランドスタッフ歴10年。
・2人の子どもの子育て中。

子育てと仕事の両立に悩んだことから
『自宅で働ける仕事=起業』を決意!
しかし…経営、マーケティング、WEB
の知識不足から「集客ができず売上も
つくれない…」というもどかしさを経験。
その後『女性のビジネス経営戦略』を
本格的に学ぶ。現在は同じ悩みを抱える
女性起業家へ情報発信と個人コンサルを
行っています。
・TCS認定コーチングスキルアドバイザー